令和3年度(2021年度)Jブルークレジットの譲受人公募等については決定次第こちらでお知らせいたします。

理事長からのご挨拶

ジャパンブルーエコノミー技術研究組合について

ジャパンブルーエコノミー技術研究組合 理事長 桑江 朝比呂


ジャパンブルーエコノミー技術研究組合 Japan Blue Economy association [JBE] では、海洋との関わりをより深め、次々世代以降も持続的に海から恵みを受けられるようにする新たな方法や技術を開発することを目標に掲げ、国の認可のもと、企業、自治体、NGOやNPOをはじめ、各法人や各団体の皆様と対等な立場で、異業種連携で調査研究を推進することを目的としています。

例えば、

  • 地元の海での環境活動を全国に知ってもらい、活動資金を得たい
  • 自社におけるESGの取り組みを数値化(KPI化)したい、SDGs 14(海洋)、SDGs 13(気候変動)、SDGs 6(水資源)での社会貢献を数値で示したい
  • 目の前の海岸や岸壁に育っている海藻が、どのくらい二酸化炭素を吸収しているかを調べる方法を知りたい

といったニーズに対し、科学技術的な根拠、数値、経済価値あるいは具体的な手法によってお応えするための調査研究を、JBEでは進めていきたいと考えております。

JBEは、技術研究組合という国(主務大臣)の認可法人であることから、実社会でビジネスを展開する組織ではありません。しかしながら、今後数年を目処に、JBEから新たな法人を発足させ、実社会で上記の目標達成のためのビジネス化や社会活動を展開することを念頭に置いております。